読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえずASUS Vivobook X202eのSSD化

とりあえずせんせーのハードなプッシュをいただいたのでブログ書いてみようと思ってたけどモチベなくて書く気になりませんでした。

 

ところで、自分が持ち運んでるASUS Vivobook X202eってあんまりこう、自分の手足のようには使えませんでした。

そりゃ記憶装置がHDDだからですね。

なんかこうHDDってもろいって印象があって・・・実は某HDDメーカーの3.5インチのHDDが2回故障して補償修理してもらった経験があって余計に精密機器な印象があります。

自分の神経使うしめんどくせーし、SSDにしちまうかってことで某電気街がある町で調達してきました。

ついでに

f:id:dormirarp:20160716220951j:plain

買ってきました。一個600円+TAXです。この手のグッズは高いのです。

 

とりあえず、ねじ開いてつっこみます。

気を付けてほしいのは、HDD本体の左右についているブラケットの上下、ふた閉める時にちゃんと閉じてないとねじがするっと回りません。

ねじ回しに力はいりません。最後にきゅっと閉まる以外で苦戦する場合は基本的に破損の原因になります。

どうみてもしょぼいネジなのでなめないようにしましょう。

f:id:dormirarp:20160716221412j:plain

ってわけでブラケットを移植してごちゃっと取り付ければ終わりです。

HDDについている黒いシールですが、あれは絶縁と振動防止用です。SSDのボディが金属ならば移植の必要がありますが、電気通さないものなら必要ありません。

 

あとはパーティションバックアップツールでぶちこんで終わりです。

かなり快適になりましたね。あとフリスビーみたいに投げても記憶媒体は問題ありません。そのほかが壊れそうですが。