読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホの画面が眩しい

自分の使っているスマートフォンで明るさの自動調整・・・auto brightnessや、adaptive brightnessと呼ばれている明るさセンサーの値に合わせて画面の明るさを調整するやつですね。

 

自分の使うLetv le1 pro X800は情報が少ない。中華スマホかつマイナーすぎるな機種です。

ちなみにスペックはSoCはSnapdragon 810、メモリ4GBにストレージ64GBで画面解像度2Kと、某ソニー○リクソン製のエ○スペリアと変わらなくて・・・お値段2万円です。お知り合いに紹介したところ好感触な感想をいただいてます。

さらに、公式ROMではなくcynogenMOD、カスタムROMってやつを使ってるので情報なさ過ぎてもはやもうどうしようもない。

ちなみに公式ROMはXDAでこいつはマルウェアだ!って言われてます。みんな中国製アプリは信用してないみたいですね。

 

とりあえず、眩しいので解決策を調べたところなかなかわからない。

そもそも「auto brightnessの代替機能または調整」って発想に至らない人が多くて、調査に難航したけそれっぽいアプリが存在することまではわかりました。

 

Rootを取得しないで代替させるなら「Velis Auto Brightness」ってアプリを使うと代替できる。これもセンサーの値を取得して明るさを調整するアプリです。

ただ、これ自分の端末だと動かないときがあって、暗いままだったりしてつらい。

もうひとつの方法がRootが必要なんだけど、まだまだ調査が必要でブログに残せるものじゃないので。

 

とりあえずできたら書こうかな。