読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Oracle Certified Java Programmer, Gold SE 7を受けてみた

なんかAmazonアフィリエイトからメールが届いて、何かなって思ったら「収益あるから、支払方法を確認してよ」って来ました。

 

f:id:dormirarp:20170430233144p:plain

 

あらまあびっくり。

アフィブログで稼いでる人ってすごいなあ。

 

今回も試験で使ったものを・・・。SE7なんで気を付けてください。8じゃないです。

 

会社から資格取得でもらえる報奨金をむしり取るのです。

ちなみにIoT検定の取得分もむし取ってます。月の給与に反映で、今2万ぐらいしか回収できてないけど。

 

下調べをした段階では、情報が古くて困った困った。しかも、落ちたって書いている人がちょこちょこいて、びびりまくりです。

まず参考書籍も情報が古いんですけど、試験の問題数が90→65問になってます。

 

ちなみに、私は・・・。

f:id:dormirarp:20170501000717p:plain

Silverは余裕だけどGoldは難しいは本当でした。

試験問題を見た感じは参考書籍そっくりな気がしたのに・・・。

 

私のスペックですが、Javaの実務経験はほぼ1年ぐらいです。

1年前にJavaメインの仕事して、今はC#メインでたまにJavaです。

 

とりあえず、紫本を一通り読みます。章末問題を解けるようにしても、模擬は全く解けませんでした。

最初に紫本の模擬を解いた時の正答率は大体55%・・・。

とりあえず、紫本の模擬を9割正解できるようにしたら、白本の出番です。

 

白本の模擬も9割解けるようになって試験を受けると・・・なんとか合格できるかもしれません。